HOME


HOME

企業情報

製品情報

技術情報

結晶とは?

カタログ

採用情報

English

連絡先
住所
電車でお越しの方
お車でお越しの方
電話番号 お問い合わせフォーム

バイクリスタル基板
 バイクリスタル(Bicrystal)基板は、結晶方位が異なる結晶を熱拡散により接合し、人工的に結晶粒界を導入した基板です。超電導薄膜のジョセフソン接合や粒界の研究にご利用ください。SrTiO3バイクリスタル基板は標準品を設け、短納期で対応いたします。その他結晶のバイクリスタル基板はお問い合わせください。
バイクリスタル基板の結晶方位 透過型電子顕微鏡写真
(ご提供:東京大学幾原研究室)


標準仕様
結晶 面方位 研磨 基板サイズ  接合角度
 SrTiO3 (100) 片面研磨  10×10×0.5 mmt  2θ=10.0°(θ1=5.0°, θ2=5.0°)
 SrTiO3 (100) 片面研磨  10×10×0.5 mmt  2θ=22.6°(θ1=11.3°, θ2=11.3°)
 SrTiO3 (100) 片面研磨  10×10×0.5 mmt  2θ=36.8°(θ1=18.4°, θ2=18.4°)

※お客様のご要望により特殊仕様も承りますのでお問い合わせください。
 Al2O3, TiO2などでバイクリスタル基板の実績ございます。

※納期について
 標準品:受注後約1週間
 特殊仕様品:受注後 約3か月〜

 COPYRIGHT c 2006 SHINKOSHA CO., LTD. All Rights Reserved.
このサイトに関するお問合せはこちら プライバシーポリシーについてはこちら